2012年02月08日

お返事とお応え


 先日、マインドフルメイトの八王子セッションが

 開始したそうですよぉ~~~~ という

 記事を書かせていただきましたら

 セッションに参加なさった何人かの方から

 【拍手】にコメントをいただきました。

 【シークレット】と書かれた方以外の方にここで

 お返事させていただきます。

 【シークレット】と書かれた方にはお返事は

 しませんが、熱い思いは伝わってきていますよ。

 私の方でも時折このブログで励ましのジャブを入れさせて

 いただきますので(爆)よろしくお願いします。

 
 【gulboさんへ】

  寝てしまったとのこと・・・

   無理ありません。大田先生のお話はちょっと難しかったり
 
  しますね(笑)
 
  あきの場合はもっと酷く、具合が悪い時は机にうっぷして
 
  眉間しわが出て、辛そうにしながらも聞いていました。

  その時は全然頭に入ってない感覚だったと思います。

  でもね、不思議なものでどこか頭に入っているものです。

  後になって回復してくると

  「あの時、先生が言ってたのはこのことか!」と

  目から鱗状態になったりします。それは感動ものですよ。

  ある方はどんなに辛くても這うようにしてセッションに

  参加して、部屋の隅で膝を抱えて太鼓座り。

  泣きながら聞いていたそうです。

  それでも、今は治られてご結婚されたとか。

  辛くてもセッションには参加するようにお伝えください。

  そして呼吸法は必ず毎日やる。
 
  辛くてできない時は寝ながらでもやる。

  ダメだと考えずにやる・・・とにかくやる。

  課題を頑張られているそうで、心から褒めてあげてください。

  「辛いのに良くがんばってるね」・・・と・・・

  たぶんそうやって褒めると

  「ほんとはそう思っていないでしょ」

  「バカにしてるでしょ」

  「全然だめなのになんで褒めるの?」

  「こんな私なんか嫌いなくせに」

  っていう返事が返ってくるかもしれません。

  あきがそうでした。

  それが普通なんです。それでいいんです。

  それでも褒めてあげてください。きっとがんばれます。

  調子の良い時も調子の悪い時も、一貫してどんと構えて

  同じ態度でやさしく接してあげてください。

  通院されているドクターがマインドフルネスを理解

  してくれているようで、それはすごい事です!

  なかなかそいういう先生に巡り合えないのが実情です。

  ラッキーでしたね!

 
 【よっちゃんさんへ】

  よっちゃんと呼ばせていただきます。

  マインドフルメイトの写真拝見しました。

  あ~~~ この方かな? よろしくぅ(^o^)/

  私のブログを読んでいただいていたとのこと

  つたないブログですがありがとうございます。

  文章力が無いので、時々意味不明だとは思います。

  あまり専門的な知識が無い上に難しい事がわからない

  おばさんなので(笑)参考にしていただけているという

  事だけで恐縮です。少しでもお役に立てているでしょうか?

  よろしくお願いいたします。


 【みりんださんへ】

  遠くてセッションなどに参加できないのですね。

  お近くにマインドフルネスのセッションを行って
  
  くれるところがあるといいのに・・・・。

  今、大田先生はそうできるようご尽力されています。

  先生のご本がこの春に出版されますのでまずそれを

  参考にされると良いと思います。

  どうにか治したいという場合は、一度マインドフルメイト

  に相談してみるのも良いかと思いますよ。

 
 【質問にお応えします】

  シークレットのコメントで

  「あきさんの今の状況を教えてください」

  というのがありました。

  こちらのブログでちょこちょこ書いていますので、

  それをご覧いただければ状況はお分かりいただける

  と思いますが、簡単にまとめてみます。

  (1)薬について
   
   精神疾患のすべての薬(SSRIも精神安定剤も頓服も)を
 
   昨年12月に断薬することができました。

   通常の方よりも離脱症状が強く長い時間をかけて

   少しずつの減薬。マインドフルネスの心の使い方

   で、落ち込むのを自分でコントロールしながら

   最終的に断薬できました。

   今は一切飲んでいません。

  (2)通院について

   昨年夏ごろでしたでしょうか・・・

   最後の通院をし、3か月分の薬をもらって

   それを少しずつ減らして行き

   「もうすでに治っているので断薬できたら

    その時点で通院はしなくてよい」と

   先生から言われていたので、今では通院も

   していません。

  (3)就職について

   昨年2月半ば、現在の所に就職し1年になりますが

   そのまま勤務を続けています。

   災害や旅行などで休む事はあっても体調不良で休んだ事は

   一日もありません。
  
  (4)マインドフルネスで良くなったのはいつごろか

   あきの場合は非定型うつ病も入っていたので遅かったです。

   実際には10カ月から1年くらいから良くなってきました。

   セッションに参加したのは1年4カ月。

   現在、マインドフルネスの訓練を終えてから約1年に
   
   なりますが、昨年の今頃は良くなった!と言っていましたが

   昨年よりも今年はもっと良いそうです。

   ちゃんと呼吸法や洞察法を身につけて自分で行っていけば

   卒業後もどんどん良くなって行きます。

  (5)今現在の状況

   非常に良いです。

   まったく問題がありません。
  
   たぶん、発病前よりも精神状態は安定していると思われます。

   頭が痛い、胃が痛い、めまい、吐き気、まぶしい、口内炎

   鳥肌、などの身体症状はまったく無く、

   やる気が無い、思考が回らない、気分の落ち込み、不安

   などの精神症状もまったく無いそうです。

   昨年末から今年初め、少し疲れっぽかったようで

   「0時に寝ていたんだけど、最近11時にはベッドに入る

    ようにしたら、ますます調子がいい!

    ほんとに疲れなくなったよ」と言っています。

   そして、何に対しても前向きで、また人生において新たな

   計画をしているようです。

   昨日は、突然その計画表を見せられました(笑)

   勉強がしたい!スキルを高めたい!という気持ちが強いようです。

   かといって「躁」のような状態はまったくなく、

   落ち着いて本を読んだり、ペン習字の練習をしたりしています。

   昨夜もかなり長い時間一人で黙ってペン習字の練習を

   していました。


   ほんとにうつ病だった事が今では夢でもみていたかのようです。

   
 さて、今日はこの辺で・・・

 急に暖かくなりましたね。また寒くなるのでしょうが・・・

 暖かい・・・寒い・・・を繰り返して春が来るんですね。

 うつ病と似ていますね。

 調子が良い・・・調子が悪いという波を繰り返し

 徐々に治っていく・・・・そのためには治すためのプロセスを

 踏んでいかなければまた冬に戻っちゃうかもしれません。

 マインドフルネスを実行している方々に、一日も早い

 春が来ますように!





posted by シュガー at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マインドフルネス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。