2012年04月25日

強い意思

 自分の娘が元気なので、ついついブログの書き込みを忘れ

 平穏な生活をしみじみ楽しんぢゃってる能天気な私です(汗)

 あきの様子は好調!安定しています。

 ここのところの暖かさに

 「外にでるとね・・・わぁ~あったか~~い 幸せぇ~~~~

  なんて思っちゃう。春はいいよねぇ~ うきうき!」

 と、春を満喫しているあきです。

 お友達とお花見をしたり、映画を見に行ったり、お食事に行ったりと

 ほんとうに楽しそうです。

 最近、ダイエットを始めました。

 「運動はしているから良しとして、チョコレートは食べない!」

 一時期、うつ病まっただ中の時は体重が激減!

 病状回復し、ほとんど治った今は少しずつ体重が戻り
 
 「やだ!太っちゃった」なんてほざいています。

 数ヵ月後に、痩せていた時に出来た友達と会う事になり

 「あの時のあきちゃんと違う。モデルさんみたいだったのに」
 
 と言われるのが嫌で始めたそうですが・・・・。

 食べる事が普通に楽しい今、いつまで続く事やら・・・(笑)


 さて、今日は本などを読み独学でマインドフルネスを習得

 しようとしている方々に朗報です。

 以前からお話していた、マインドフルネス総合研究所の大田先生

 (あきにマインドフルネスを指導してくださった先生)

 が、自習するためのマインドフルネスの本を出されるという事ですが、

 6月に出版となるそうです。

 分かりやすくセッション10まで解説し、自習できるようになっている本

 だそうです。ホームページを見ると分かるように、それに合わせて

 セッションも行うそうです。

 会員制で月1回セッションを行うのですが、どうやら自分がこの先生の

 本を購入して学習し、分からないセッションだけ出席すればよいという

 ものだそうです。

 大田先生も、できるだけ多くの人を救いたい。治してあげたいという

 お気持ちから、そのような手法を取られたようです。

 疑問、質問については紙に書いてセッションの前に提出すると

 セッションの中で答えてくださるそうです。

 ぜひ、このチャンスに治してしまいましょう。

 ただ、個人面談は無く、日記指導も無いそうです。

 はっきり言って、日記指導は大変だと思います。

 提出される日記を読んでその人に合わせてのアドバイス。
 
 相当の時間が費やされ、相当の労力と精神力が要ります。

 そうすると、どうしても多くの人を受け入れる事ができないのですね。

 ですのでどうぞ、先生の本で自習される方は、個人面談や日記指導が

 無い分、よりいっそう「治すんだ!」という強い強い強い意思を持って

 実行してくださいね。

 自習・独学はどんな勉強でも頑強な意思が必要となります。


 ところで、マインドフルメイトの無料相談が締め切られています。

 (こちらは個人面談や日記指導があります)

 伺ってみたら、

 「現在、セッションを受けられている方々を一人一人きちんとケア

  していきたいから」との事でした。

 人数が増えて八王子は2クラスになったそうです。

 では・・・あきらめてしまうのか???

 どうやら電話等をすると相談に乗ってくれるようです。

 相談によっては無料相談からセッションというのもあるのかもしれません。

 あなたの「治したい!」という熱意が伝われば、重い扉も開くかも。

 どちらにしても「マインドフルネス療法」がどんな物か

 良く調べて納得し、これで治すぞ!という意思を持つ事が大事ですね。

 【拍手にコメントくれた方へ】

  よっちゃんへ
  お返事またまたまたまた遅くなっちゃってごめんなさい。
  ストレスMAXなんですか! う~~ん困りましたね。 
  もう少しマインドフルネスのセッションが進んでいたら
  (1月からだからセッション3か4あたり?)
  対応策も万全になれたのかもしれませんね。
  最終的には、外から強いストレスを受けても、ストレスホルモンを
  分泌しないように訓練するのがマインドフルネスなのですが、
  まだそこまで至っていないうちなので心配しています。
  とりあえず、観察して名前を付けてイメージしたゴミ箱にポィ
  そして、呼吸法呼吸法呼吸法・・・・ですね。
  どうにか乗り切れますように!
 


posted by シュガー at 16:10| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドフルネス | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。