2010年08月09日

マインドフルネス総合研究所のセッションに参加


先週の土曜日、マインドフルネス総合研究所のセッションに参加してきました。
 
 前日は、体調を崩したあきでしたが、この日は元気。

 なんと帰宅後、地元のお祭りにも行きました。

 いつもなら埼玉から帰るとぐったりしているのに・・・・

 その上、翌日は私と映画を見に行きました。

 さすがに夕方疲れて1時間ほどベットで寝ましたが元気になりました。

 ただ、ここ数日、アトピーが出てきて全身がかゆいそうです。

 でも、今日原因がどうやらつかめました。

 ここのろこと、ソルトも私も仕事が殺人的多忙で(お盆明けまで)

 いつもの湧水を汲みに行く時間が無く、水道水を沸かして飲み水に

 したり氷にしたりしていたのですが、どうやらそれのようです。

 今日、ソルトは仕事周りの途中で水を汲みに行こうとあきを誘って

 出かけました。

 
 さて、セッションの話ですが・・・。

 今回前進を見たのはあきの様子です。

 しっかりと前をみて、先生の話をしっかり聞きいれている様子に

 ちょっとうるうる来てしまいました。

 でも、前日、体調が悪かった時に

 「そういえば、あるがまま・・・・最近忘れてた」

 と言うのです。

 「え”~~~? なんで?」

 と聞くと

 「どうやるんだったっけ」と苦笑い。

 「お~~~い 忘れるなよぉ~~~」

 「ぽぃはできるんだけど、辛い時にあるがままにする感覚が

  ちょっと薄くなっちゃった」

 どうしても体調が良くなってくると忘れがちになります。

 呼吸法も洞察も・・・でも忘れちゃいけない。

 セッションのテキスト提出の時、あるがままを忘れていた

 と先生に言うと、

 「忘れるということは、意識してやっているということです。

  身に着けば、意識しなくてもできるようになります。

  そうならないと再発防止になりません。

  会社に勤め始めたら、色んな場面があります。

  その時に、身に着いていないとまた具合が悪くなって

  会社に行けなくなってしまうなんてことの繰り返しになります。

  だから・・・もう少し、しっかり身に着くまでセッション

  続けて行きましょう」と言われました。

 あきは安心したようににっこりしました。

 「ちゃんとできるまで、先生教えてくれるって」

 
 さて、先生のお話によると9月からのセッションは定員15名

 そこで、締め切ってしまうそうです。

 土曜日の時点で13名そろったそうですので、あと席は2名分しか

 ありません。(同席の家族除く)

 先生が一番心配されていたのはご自分の体調。

 いつまで続けられるか・・・と

 高齢でいらっしゃるのでいつ中止しなければならないか分からない

 とおっしゃいます。

 ですので、今後、セッションが続けられるかどうかは不明。

 もし続けられても、次回募集は1年後です。

 なぜなら全員でセッション1から12まで月1回づつ12カ月かけて行うからです。

 途中から参加することができないそうです。

 あと2名・・・・うつ病、非定型うつ病、パニック障害、PTSDを

 しっかり治して、再発の無い人生を送りたい!

 絶対治したい!

 と言う方はお急ぎください。

 http://mindfulness.jp/frame-counsel.htm

 参加費はテキスト代含め1回1000円(家族参加分は一人500円)



 あきの減薬(ドグマチール)はそのまま1錠と半錠が続いています。

 それによって体調が変わるということは無くなってきました。

 かなり良い傾向です。

 少しずつですが、完全断薬に向けて進んでいます。

体調が良い日が少しずつ多くなってきています。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

『こころころころあきのそら』というこのブログのタイトルですが

  どうしてこういうタイトルにしたのですか?

  と何人かに聞かれました。

 実は、あきは発病する前、空の写真を自分のデジカメで撮影するのが

 好きでした。その日の気持ちに合わせて、またまったく気持ちと正反対

 の空の表情があきを慰めたり癒したりしてくれていたようです。

 発病してからは、空の写真を一切撮らなくなっていました。

 それどころではなく、自分の事で精いっぱいだったのだと思います。

 『女ごころと秋の空』と言いますが、うつ病は気分が良くなったり

 悪くなったり・・・ころころと常に心が形を変えています。

 その両方の意味で『こころころころあきのそら』としました。

 「あき・・・・たまには前みたいに空の写真を撮ってみたら?」

 時々、そう話かけていました。

 気分が変わるのじゃないかと思って・・・・。

 そしたら、先日のマインドフルネスセッションの帰り、

 空を見上げて「写真が撮りたい」と思ったのでしょう。

 自分のケイタイを出してパチリ・・・・。

 そして私のケイタイに添付して送ってくれました。

 濃く深い青色の空に秋を思わせる幾重もの履いたような白い雲と

 夕日を反映した空と雲。

 2枚の写真です。

 201008-001.jpg

 201008-002.jpg

 芸術的とは程遠いですが、あきの心を反映しているのだろうと思い

 ました。 


*********************************************************
  ☆拍手にコメントくださった すずPさん

  おかげさまで、回復期と言えます。
  好きなこともジョジョにできるようになってきました。
  映画に行きたい、コンサートに行きたいと
  コンビニ言ったり、郵便局に振り込みに行ったりも
  しています。
  かなり長い時間自分で運転してドライブしてくるようにも
  なりました。
  「夏だぜ!」とか言いつつ、友達と色んなイベントを
  企画したりしています。
  落ち込む時、体調が悪くなり始めたりする時は、
  心騒がせず、呼吸法・洞察をしています。
  できれば参加されるといいのですけどね・・・。
  すずPさんが元気になれますように!

  ☆拍手にコメントくださった ほしさんへ

  すみません!先日セッションに行く前に気が付けばよかったぁ~~~
  ごめんなさい。
  コメントありがとうございます。
  「あの場所は、自分との戦い」分かる気がします。
  皆さん必死ですよね。
  治したい!できるだけ早く治したい!という気迫があります。
  といいつつ、最近はあきとふざけたりしていますが・・・ごめんあさい。
  笑いが出るようになった分、良くなったと許してください。
  「マインドフルネスのお陰でようやく過去だと認識」
  難しいですよね。過去の事、今ここには無い事、また反対に
  将来の事、まだ起こってもいない事。
  今ここにいる自分に気づく・・・。言葉で分かっても実際に
  身をもって分かるにはなかなか時間と努力が要りますね。
  でも、だんだんでも分かって来られたそうで、よかったですね。
  完治するまで、再発しないようになるまで、あきらめず
  お互いに続けましょうね。
  次回はぜひ声かけてください。私からも気付いたら声かけます。
  楽しみにしてます!
  
 


posted by シュガー at 12:37| Comment(2) | TrackBack(0) | マインドフルネス | 更新情報をチェックする