2010年06月01日

ドッカーン!噴火~~~


 しばらくブログをお休みしてしまいました。

 実は、どう書いていいか分からず、様子見ていたんです。

 4日前、あきのうつ山は噴火しました。

 マインドフルネスの先生が良くたとえられるのですが

 うつ状態が酷い場合は活火山
 
 治まってお休みに入ると休火山(いつでも爆発する危険あり)

 完全に治ると死火山(爆発はしない状態)

 しばらく休火山に入っていたあきのうつ山は

 突然、新し噴火口ができて爆発を起こしました・・・汗


 原因は分かっています。

 あきの小さいころからトラウマになっているソルトの言動・・・。

 まずは、私にソルトがちょっと注意したことから始まりました。

 あきは、ソルトの顔色が変わったり眉間にしわが寄ると

 顔から血の気が引いて、その時点から心臓がドキドキします。

 雷がドッカンと落ちるのではないか・・とまだ起こってもいないことを

 考えてしまうのです。

 「考えてはいけない・・・ゴミ箱ぽぃ・・・ぽぃ・・・」っとしても

 襲ってくるうつの波が強ければ押し戻されそうになります。

 ソルトにしてみれば、怒っているわけではなくちょっと注意した程度

 なのですが・・・・。

 あきは必死に呼吸法と洞察で乗り切ろうと頑張りました。

 ある程度乗り切ったので、私があきに話しかけたり笑わせたり

 わざとくすぐったりして、気を紛らせていましたが、

 そこへまたソルトの一言

 「お前ら・・・おかしいんじゃない?」

 そこで、ドッカァ~~~~ンと大爆発!

 あきは、涙をいっぱいためて「私・・・おかしいの?」

 「違うでしょ、パパはママとあきと」というと言葉をさえぎって
 
 「分かってる! 分かってるよ・・・パパに悪気が無いのは知ってる。

  でもね・・・頭では怒っていないとわかっていても、

  体が急に具合悪くなる。

  ドキドキしてきて、苦しくなって、頭痛くなったり・・・・」

 うつと綱引きして一生懸命呼吸法と洞察でこちらへ引っ張ろうとしても

 うつの力が強くてどんどんずるずる引っ張り込まれていくような状態でした。

 気分も落ち込み、寂しい、悲しい、イライラする状態になりました。

 ソルトは「どうしたの?あきは具合が悪くなったの?」と
 
 ちょっと能天気・・・

 『お前のせいだろうがぁ~~~ぐぁ~~~~』と言いたい気持ちを抑えて

 「うん・・・せっかく笑わせていたのに・・・・」と言ったら

 「あ・・・・俺のせいか?・・・そっか・・・俺のせいか・・・」

 以前にも書きましたが、ソルトはほんとに穏やかになりました。

 年とともに穏やかになっていたのですが、あきのうつ病がきっかけで

 ほんとに、些細な事で怒る事がなくなり、大きな事件があっても
 
 冷静に静かに相手に分かるように話ができるようになっていました。

 それでも、あきのトラウマは消えたわけでありません。

 ソルトの眉間のしわ一つでフラッシュバックしてしまうのです。

 最近ではとっても仲よし親子で、二人で出かけることも多く

 笑いあったりしていたのに・・・。

 ほんとに具合の悪そうな3日間でした。

 それでも、あきは、ふらふらしながらも台所に来てはお手伝いをし、

 ゴーやチャンプルを作ってくれたり、食事の支度をしてくれたり・・・。

 「何かしなきゃ・・・意思→決定→行動」

 一人で呼吸法、洞察はもちろんの事、フリフリグッパー運動も

 がんばりました。

 お風呂はアトピーの事もあり、一日2回入ることもありますが

 それもちゃんと入っていました。

 さすがに2日目のあきの様子はいつもと違うので、私の隣で

 寝かせました。
 
 「明日、お姉ちゃんの所へ行く。友達と会う約束があるから

  それからお姉ちゃんの所へ行って5日まで泊まってくる」

 と言います。

 私は

 「それは、気分転換?それともパパからの回避?

  パパからの回避なら賛成できないな・・・・。

  マインドフルネスの先生も言ってたでしょ。

  アトピーで顔が酷くても、鏡を見ないというのは回避行動。

  回避しても、うつは改善はしません・・・って。

  それと同じじゃないかな? 逃げてはダメでしょ。

  あるがまま・・・嫌がらない」

 3日目の昨日。

 『いつ立ち直れるんだろう・・・今回はかなり時間が

  かかるんだろうか・・・1週間?2週間?』と

 私も暗い気持ちになっていました。

 午前中は私と皮膚科に行きました。

 いつもはソルトと行くのですが、仕事の都合とあきの様子から

 私が同行しました。病院では少し持ち直したようでしたが

 帰宅するとまた具合が悪い様子。

 昼食をとってから「少し部屋で寝るね・・・」と行きかけましたが

 「あ!フリフリグッパーやってから寝る」と言って

 大きな声で歌って、一生懸命体を動かしました。

 あきは、具合が悪くても、イライラしても不安発作が起きても

 マインドフルネスを始めてからは以前の様に暴れたり

 (暴れると言っても手足をバタバタさせるだけですが)

 辛さで叫んだり、大騒ぎはしません。

 心の中でも大騒ぎしないようにします。あるがまま受け入れるのです。

 大騒ぎすると、いつまでも安定してきません。

 痛い、苦しい、辛いをそのままにして逃げない・・・。

 でも、あきの場合それが痛い、苦しいが強くでるとどうしても

 「がまん」になってしまいます。

 それもまた良くならない行動なのです。

 「あるがまま・・・そのまま・・・」と思いつつ言いつつ・・・。
 

 夜7時には都心で友達数名と会う約束がありました。
 
 「前の時も具合が悪くてパスしたからもうパスできないよ」

 とは言っていましたが夕方近くになってしまいましたから

 「もうお友達との約束はキャンセルするんだろう」と思って

 そ~~とあきの部屋のドアを開けると・・・

 出かける支度をしています。新しいかわいいお洋服を着て

 お化粧をして・・・。

 「あ!ママ、体調良くなったよ!」とにっこり

 「なんかフリフリグッパーやって寝たらすっきりしちゃって・・・。
 
  元気になった。

  今日はお姉ちゃんの所に泊まらないで帰ってくるね。

  でも遅くなるから駅までパパに迎えに来てもらって」

 信じられない復活ぶりです。 唖然です。

 帰宅する前には電話かけてきて

 「元気だよぉ~ 大丈夫」・・・って・・・

 さすがに帰ってきたら疲れて、また働いているお友達との

 会話から色々思ったこともあったようでしたが・・・。

 今朝は「少しむかむかする・・・あと疲れて眠りが浅かった」

 とのことで、ぼ~~~っとしています。

 とりあえず、復活したのでやれやれです。

 でも、まだ「ソルトの眉間のしわ」という課題が残ってるんだなぁ~

 こいつは手ごわいなと思いました。

 「ソルトの眉間のしわ」という回路が死滅するまで、

 その噴火口が死火山になるまでソルトには眉間にしわを寄せない

 ようにお願いするしかないですね(爆)

 以前、美容整形のTVを見ていて

 「パパにもあのしわ伸ばしの注射、眉間にしてもらいたいな。

  そしたらしわを寄せたくてもパンパンに張っていて寄らないでしょ」

 と大爆笑したことがありました。

 ま・・・ソルトには自力でがんばってもらいましょう。


*********************************************************

 ☆5月29日 拍手にコメントをくださった方へ

 マインドフルネス療法は薬を飲まなくても改善しますよ。
 ただ、辛い状況がストレスになってしまうのなら
 薬は最低限使った方が良いと思っています。
 でも抗うつ剤とかではなく、安定剤の方が良いのでは?
 って素人ながら思ってしまいます。
 副作用は怖いですからね・・・・。
 マインドフルネス総合研究所には、薬を一切飲まないで
 セッションを受けている方もいらっしゃいます。
 

 ☆5月31日 拍手にコメントをくださった方へ

 こちらこそ元気をいただきました。ありがとうございました。


ラベル:うつ 非定型うつ
posted by シュガー at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 近況 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。